鹿児島トミプラ+ファンベース トミプラ

「春のファン感謝祭」ご来場の御礼とお詫びについて

「春のファン感謝祭」 ご来場の御礼とお詫びについて

 

-はじめに-

この度は、郡山体育館の会議室及び多目的ホールで開催致しました「春のファン感謝祭」にご来場頂き、全ての皆様にまずは御礼申し上げます。

そして、利用できると思って来場したのにも関わらず、受付終了により利用できなかった皆様へ、この場をお借りして深くお詫び申し上げます。

 

-利用者数-

トイレールワークショップは75名のお子様に、アイロンビーズ・プラバンワークショップは、122名のお子様にご利用頂きました。本当にありがとうございました。

 

-お客様より頂いたご意見・ご指導のお言葉(苦情を主に掲載します)-

・チラシの内容だけでは、整理券があることや、満員になった場合すぐに遊べないことが分かり辛い。

・子どもが「遊べる」と思って来たのに、遊べないのはどうかと思う。

・整理券を貰うために並ぶだけで時間がかかる。

・プラレールがどのような感じで遊んでいるのかを見ることが出来ない。

・利用料が分かりづらい。

・トイレールワークショップで使えるプラレールの数が少ない。

 

-お借りした会場より頂いたご意見・ご指導-

・入場待ち、整理券の受取り待ちの順番待ちの列が、他の利用者のご迷惑になる。

・問い合わせの電話が、体育館や温泉施設にあり困る。

・駐車場が無いという苦情があった。

 

他にも沢山のご意見・ご指導を頂きました。本当にありがとうございました。

 

-今後同様の自主イベントを開催する際の対応について-

①以後、自主イベントを行う場合は、特別な場合を除き「完全予約制」とし、予約された全員が必ずやりたい事をできる形でイベントを実施致します。

②チラシの内容については、「予約が必要であること」と「利用料」について分かりやすく記載します。

③プラレールの数については、利用していないプラレールを整備するか、新規購入するなど追加で準備を致します。

④会場施設については、「予約制」でイベントを実施しない場合は、代わりに楽しめる施設が近隣にある場所での開催を検討します。

 

-最後に(運営者より)-

この度は、本当に申し訳ありませんでした。今回の自主イベント(自分たちで企画・運営し、自主的に行ったイベント)は、私が「こんなイベントをこういう風にやってみたらどうだろう」で企画したイベントで、数年ぶりに開催となりました。結果として「完全予約制」にしなかったのは、本当に大失敗でした。皆様にお詫びを申し上げる際、何も仰られない方も多くいらっしゃいましたが、大変ご不満であられたかと思います。

実際に、「期待させておいて遊べないのはどうなの?」と苦情として電話を受けたのは1件だけでしたが、結果として多くの方に「遊べなかった」とご不満を与えてしまった事、本当に申し訳無く思っております。

今回は、本当に多くの方からご指導を頂き、今後自主イベントを行うにあたって、どのように改善していけば良いのかを、皆さまよりご教授頂きました。

今後は、子ども達に悲しい思いをさせることがない様、運営スタッフ一同、より一層の努力を行って参ります。

何卒、ご理解ご協力の程、宜しくお願いいたします。

※なお、ゴールデンウィークの5月5日~5月7日の3日間、イオンタウン姶良の風のコートでイベントを行いますが、こちらも当日の整理券配布制です。毎回ですがかなり混み(待ち)ます。ご理解の程、何卒宜しくお願いいたします。

3 thoughts on “「春のファン感謝祭」ご来場の御礼とお詫びについて

  1. Pingback: 鹿児島トミプラ「春のファン感謝祭」を開催します! - 鹿児島トミプラ

  2. なみ

    プラレールでは遊べませんでしたが、親切丁寧に説明、対応していただきありがとうございました。

    鹿児島ではこのような機会があまりないので、とてもいいイベントだなと思いました。女の子が好きそうな、アイロンビーズやプラパンもあり、よく考えられてるなと感心しました(^^)

    次回はぜひ予約して楽しみたいです!
    これからも頑張ってください。応援してます(^^)

    1. tomipura Post author

      この度はご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。
      企業案件については、整理券配布制となることが多くございますが、自主イベントの際は完全予約制にて対応させて頂きます。
      またのご利用を、スタッフ一同心よりお待ちしております。
      この度は誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です