鹿児島トミプラ / プラレールde宮崎をどげんかせんといかん

11/19 旭福祉センターのふれあいバザーで展示を行いました!

今年も、「旭福祉センター」のふれあいバザーに展示に行ってきました!

スタッフが少ない我らが団体は、2日前の夜から泊まり込みで設営開始。

2日前の夜は、まずは1階のトミカコーナーを設営。毎回小さな子供が遊ぶので故障した部分や、滑りが悪い部分に油をさしたりなど、メンテナンスをしていきます。

設営完了はこちら。

 

組み合わせもいくつか作成しました。

 

今年は、トミカコーナーを1階、プラレールコーナーを2階にして、子どもの目線に合わせた設営を行いました。

宮崎のプラレーラーM氏が数日前?に実施したフロアべた置きレイアウトを見せてもらい、これはいい方法だなと思って、プラレールはフロアにベタ置きで設置することに。

 

そこに工夫を入れて、内側2レーンを8の字レイアウトにし、外側2レーンをデフォルトの周回レイアウトにします。これにより、半分は電車の行き違いを再現し迫力が増しますよねー!

※ただし、中央の交差レーンで事故多発のためスタッフの苦労は増しましたがw

この基本レイアウトに、大型ギミックを追加していきます。全面が派手に見えるように、ディズニー系のギミックなどなど。

 

前日夕方から宮崎からM氏が応援に駆けつけてくださったので、中央レーンを跨ぐようにして、左右対称のひな壇レイアウトを作って下さい。と高難易度の依頼をw

一生懸命考えて、作って頂きました。うちのイベントでは、今までで一番立派なものができました。

もちろん、毎度おなじみのプラレールミニタワーも作って頂きました。

プラレールコーナーの様子はこちら。

お誘い頂きました「旭福祉センター」様、今年も本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です