鹿児島トミプラ

2019年 年末のご挨拶と来年の目標

年末のご挨拶と来年の目標 ~2019年を振り返って~

2019年、平成だった年も終わろうとしております。
年末には「フリマルシェ in ホテルウェルビューかごしま」も控えておりますが、おもちゃに関連するイベントは全て終了したのと、年末はバタバタするため、先に掲載させて頂きます。

今年は「鹿児島トミプラ」にとって、大きな躍進を遂げた年でございました。

年初に「イベントもある程度ノウハウが確立したので、もっといろいろなところでやりたい」と考えたのがきっかけで、あちらこちらに「イベントさせてください!」とお願いをさせて頂きました。

これらがきっかけで、今年は初開催となるイベントが目白押しとなりました。

4月の「MBCハウジングフェア」と「MBC国分住宅展示場」に始まり、5月は「国分山形屋」、8月は「ホテルウェルビューかごしま」と「日南山形屋」、9月は某民間企業での開催と、初開催6箇所となり、本当に楽しいひと時でございました。

イベントでは、初めての取組も実施致しました。
「プラバン(ワークショップ)」、「プリンセスオブマジック(貸衣装)」、「ザ・シューター(射的)」は今年に入ってから導入したものになります。
いずれも、大人気で来年に向けて課題も沢山見つかりました。

女の子に人気のおもちゃも多数導入しました。
プラレール車両の追加購入だけでなく、新たに加わった「シルバニアファミリー」に加え、アンパンマン系のおもちゃを導入しました。

運営支援体制も強化しました。
おもちゃの配送専用軽トラックの購入と、駐車場の造成工事を始め、11月には中古のカプセルステーション(がちゃがちゃ)を大量購入し、以前に購入していた分を含め、20台以上のガチャガチャが現在運用準備中となっています。
また、増え続けるおもちゃを自宅に収納しきれなくなった為、友人の自宅の一室を物置として借り受けることになりました。

いずれも、企業様よりのご支援と、銀行からの莫大な?(苦笑)借入で、現在対応致しております。

今年は、イベントのボランティア(アルバイト)スタッフも増加し、今までの最大3名体制から最大9名体制まで手配できるようになりました。

陰ながら応援して頂いた皆様、ご来場頂いた皆様に、深く深くお礼申し上げます。

来年以降につきましても、新たなおもちゃの導入だけでなく、新たな遊びの形を取り入れ、親子で楽しめる場所づくりに努めていきたいと考えておりますので、何卒「鹿児島トミプラ」を何卒宜しくお願い致します。

また、来年については、2月に新しいイベントが決まっております。
詳細が決まり次第、スケジュールにアップデート致しますので、何卒宜しくお願い致します。

来年の抱負は・・・
・トミカの追加購入(台数が少なく、故障も増えてきたため)
・アンパンマン系おもちゃの追加購入
・プリンセスオブマジックの衣装の追加購入と小道具(バッグやアクセサリー等の強化)
・「ザ・シューター2」新コンテンツの準備
・カプセルステーション(ガチャガチャ)と軽トラックの安定運用(レンタル貸出などの検討)
・おもちゃの資材倉庫の改装、整理
・フリマルシェの定期開催に向けた取組
・オキュラスクエスト(VR機器)の導入による新コンテンツ
・既存イベントの安定運用と質の向上
・新規ワークショップコンテンツの模索
・事業借入金の完済
を目指していきたいと考えております。

特に「ガチャガチャ」の貸出については、機械の清掃とメンテナンスを行った後、希望される方や店舗様に格安で貸出を行う予定です。
もしくは、ハンドメイド品を販売されている方への、ガチャガチャへのカプセル商品の出店をご案内するなどを検討しております。

2020年も何卒宜しくお願い致します。

ご意見・ご感想等御座いましたら、お気軽にお問い合わせよりお尋ね下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です