鹿児島トミプラ / プラレールde宮崎をどげんかせんといかん

1/13-1/14 宮交シティ(宮崎市)にて鉄道模型運転会を出展しました!

こんにちは!

1/13-1/14に宮崎の宮交シティーで開催された、運転会イベントレポートです。

ご来場頂いた方々、本当にありがとうございました!

鹿児島からの遠征組は、開催日前日夕方に到着しましたが、そのころにはほぼレイアウトは完成に近く、最後の仕上げのお手伝いをさせて頂きました。

今回もプラレールひな壇や、新幹線走行ゾーン、持ち込みゾーンなどなど、迫力の大レイアウトや、頭上をプラレールが通るプラレール橋も登場しました!

今後とも「プラレールde宮崎をどげんかせんといかん」をどうぞ宜しくお願い致します!

-以下準備・当日の様子-

※6段ひな壇、4段目はレイアウトと結合。作成は女性陣+子どもたち。

※新幹線ゾーン・持ち込みゾーン、中央には坂レールを使った波形レイアウトを単線電車が走ります。作成は大分組Kさんと子どもたち。

※地下レールを使ったプラレール橋とタワー。作成は主催である宮崎組のMさん。

※プラレール橋からステージに上がった車両は、ステージを折り返し、再度プラレール橋へ。

※ステージ上では豪華賞品が当たる「プラレールあみだくじ」を設置。

※橋脚とどきどきマウンテンを、ふんだんに使った交差レイアウト南国ゾーン。作成は鹿児島組Nさん+子どもたち。

※レアリティ車両の公開ゾーン。車両持ち主はもちろん宮崎組Mさん。

※ハンドメイド品は、宮崎組Yさん。

※手提げバックも展示。

※アイロンビーズ体験コーナー。担当は鹿児島Nさん。

※会場を2階から撮影。

 

-当日の様子-

※写真の削除をご希望の場合は、お手数ですが、下記メールアドレスまでご連絡下さい。

star.light.japan@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です