鹿児島トミプラ / プラレールde宮崎をどげんかせんといかん

12/9 MBCテレビ「てげてげ」の取材を受けました。(3/12更新)

(3/12更新!)実際の番組の様子はこちら

※権利の都合上、映像のみとなります。(音声無し)

 

MBCさんが来年の1月頭から、「トミカ・プラレールパラダイスinKagoshima」を県民交流センターで主催しますが、その告知を兼ねて地元のプラレーラーを取材をしたいとの事で依頼を受けました。

できれば1月のイベントに来てくれれば助かったのですが、12月が良いとのことで急きょ突発イベントを開催することに。

いつもお世話になっている、近所の地域交流喫茶「ありがとう515」の職員さんに、「地域交流スペースを貸してください!」とお願いしたところ、2つ返事でOK頂きました!Hさんありがとうございます!

とりあえず部屋は8畳ぐらいなので、「遊ぶスペースを考えるとそんなに大きいレイアウトは作成できないなー」と考えていたところ、ちょうど頃合いのテーブルがいくつかあったので、テーブルの上にレイアウト設営することに。

自宅と会場が30mぐらいしか離れていないので、自宅の物置から資材を引っ張り出し、朝の8時半から10時にかけて搬入、10時から13時の3時間かけてレイアウト作成と、飾り付けなどを行いました。

さて、問題は突発イベントなので、だれも来ないということ。

自分の子供たちだけじゃ、場が白けますよね~。

ということで、子供の同級生やご近所の皆様にお声かけをしたところ、同級生のお母さんがお友達いっぱい連れてきてくれました!ありがとうございます!

撮影が始まると、取材陣が子供たちへのインタビューを挑戦しますが、子供はなんのその。「ワイらはTVより遊びたいんじゃー」とばかりに、カメラの前を横切ったり、スタッフにぶつかったり、興奮のあまり叫んだりと、「カメラマン泣かせやなぁ」と苦笑いで見ていた私でした。

やはりここは、トミカ・プラレールパラダイスの宣伝をしてあげないといけないじゃろうと思い、「トミカ・プラレールパラダイスでは、普段目にすることのできないレイアウトや、その時だけしか購入できない車両などありますので、是非お越しください!」(ドヤ顔!)なんて答えましたが、、、後でよく考えると、私の主催イベントじゃないのに、なんか受け答えおかしかったかも・・・。

などと思いつつ、無事取材を終えることができました。

朝食・昼食抜きで中腰でずっと作業したため、翌日の今は下半身が筋肉痛です(笑)少し痩せたかな~。

その他、ご近所の知り合いの方なども見学に来て頂き、程良くまったりとした雰囲気の中、16時に撮影終了&撤収、18時搬出・物置への片付け完了という流れとなりました。

 

オンエアは、12月20日(水)夜7時(19時) MBCの「てげてげ」で放映されます。ぜひご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です